1. グラシュープラス♪私の体験談
  2. 3 view

アイクリームはしわ・たるみ・クマに効く?その選び方と塗り方とは?

グラシュープラスを使ってから、私の目元は快調です(^^)

f:id:oyakudachinomori:20170410134923j:plain

使うのを止めたら、きっとまた目の下にしわができちゃうんだろうな~…と、恐くて止められませんっ!

アイクリームは30歳過ぎたら必需品と考えた方がいいのではないでしょうか?

ところでアイクリームって、目元のしわ・たるみ・クマに効果的なものですよね?

また、今はそういったトラブルが無くても塗ることで、予防にもなると聞きました。

では、アイクリームを使ってもこられのトラブルが改善できる人とできない人の違いは何なのでしょうか?

私はグラシュープラスで満足のいく結果を得られましたが、グラシュープラスの良さが分からないという人もいるようです。

もちろん、人によってお肌に合うアイクリームが違うから…というのも理由の一つです。

世の中に星の数ほどアイクリームが売られているのは、それだけ肌質や好みに違いがあるからなんだと思います。

では、自分にあったアイクリームってどうやって選ぶのでしょうか?

アイクリームの選び方とは?何を基準に選んだらいいの?

まずアイクリームを選ぶ時に確認しておきたいのは、自分の問題点です。

f:id:oyakudachinomori:20170410134932j:plain

例えば私だったら「目の下にできたしわをキレイにしたい!」という点でした。

人によっては「目元のたるみが気になる」とか「目の下にできたクマを消したい」といった悩みかもしれません。

実は悩みの種類によって有効な美容成分が変わってくることもありますし、年齢によってオススメのアイクリームも変わってきます。

自分に必要な成分は何なのか?これをまず知っておくと、選びやすくなると思いますよ。

アイクリームの選び方や塗り方については、コチラのサイトでも詳しく説明しています。

xn--ccke7a2owb7f016yg68a.jp

もちろん「気に入ったブランドのアイクリームを使いたい」とか「なるべく低予算でいいアイクリームを使いたい」といった基準でも構いません。

まずは試してみて、その後きんちと効果が出たか?使い心地は悪くないか?などを確認してください。

f:id:oyakudachinomori:20170410134940j:plain

「高級なアイクリームを塗っている」というだけで、満足していたらダメですよ!

肝心なのはそのアイクリームが自分に効いているか?ということです。

しばらく使ってみて、効果が現れないようなら違うメーカーのアイクリームにチェンジする必要があります。

「塗っていること」より「効果が現れた!」という結果を重視してくださいね。

意外と間違いだらけのアイクリームの塗り方とは?

さきほどご紹介したサイトでは、アイクリームの正しい塗り方もご紹介しています。

実はアイクリームの塗り方を間違えている人・勘違いしている人はかなりいらっしゃいます。

f:id:oyakudachinomori:20170410134949j:plain

「とにかく目元に塗ればいい」ということではないので、これを機会にしっかり確認してみてくださいね!

ポイントを押えておくだけでも違いますよ♪

本当に些細なことですが、敏感な目元は気を付けてケアしないと、アイクリームでしわを消しているつもりが、しわを増やしてしまっているかもしれません☆

「アイクリームなんて効果が無い!」という方は、タブーな使い方をしているのかも。

メイクはともかく、スキンケアってきちんと習う場が無いですよね?

自己流でやってしまっている人が殆どだと思うんです。

今思えば、私も若い頃はかなり無謀なクレンジングとかスキンケアをしていたな~と冷や汗が出ます^^;

40代でもまだまだ修正は可能ですから、気が付いた時点がターニングポイント!

今日からしっかり正しいアイクリームの塗り方をマスターしましょう(^^)v

グラシュープラスの購入はコチラから⇒しわ対策クリーム【Gracieux(グラシュー)】 0 - アイクリームはしわ・たるみ・クマに効く?その選び方と塗り方とは?

グラシュープラス♪私の体験談の最近記事

  1. 目元クリームの使い方の常識と非常識!あなたの使い方は大丈夫?

  2. しわはファンデーションでは隠せない!?しわを目立たなくさせるには?

  3. アイクリームはしわ・たるみ・クマに効く?その選び方と塗り方とは?

  4. グラシュープラスと蒸気でホットアイマスクを併用したらスゴイ効果が!私の体験談№6

  5. グラシュープラスは継続すると…私の体験談N0.5

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP